本文へスキップ

ホームページで稼ぐ実践|アフィリエイトで稼ぐnavi

TOP > ホームページで稼ぐ実践

ホームページで稼ぐ実践

まずはホームページを作らなければなりません。何をテーマにしたサイトを作成するかきちんと計画を立てて作る必要がありますが、初心者の場合はまず興味のあるテーマでシンプルで見やすいサイトを作ろう。

何をテーマにサイトを作るかキーワードを決める


いざホームページを作るとなっても、何のサイトを作ればいいかすぐ思いつかないケースが多いとよく聞きます。

1、何かのサイトを作りたくて作り、たまたまその空いたスペースに広告を貼ったら売上げになった。
2、アフィリエイトで稼ぐ為にホームページを作り始めた。


だいたいは入口が上記の2通りのいづれかだと思いますが、1の場合は最初からアフィリエイトの事など考えず単純に作りたいと思って作って後にアクセスが増え始めてからアフィリエイトなどの広告収入を得る事を考え、実行したら結果が出た。というケース。それに比べて2は何を作ればいいか思いつかない人が多かったのではないでしょうか?

そういう方は次の2通り並行に実行して見て下さい。

1つめは「自分の興味の持てるもの」です。この場合は興味があるものですので、文章構成などにそれ程苦労はしません。例えばペットや料理レシピなど自分の経験を公開していく事で個性・独自性があればテーマによっては売上げにつながるチャンスがあります。

2つめは「それほど興味はないが報酬額が高いテーマ」です。この場合はまずASPの提携をして報酬額の高いものを選びそのテーマにそってサイトを構成していく方法です。例えばクレジットカードや保険など。結果を出せればテーマに興味がなくても高い報酬を得る事に興味を持てるようになります。

報酬額が高くてもサイトの作りが悪ければ、なかなか成約には至りません。逆にあまり報酬額が高くなくても興味があるテーマは良いサイトになり、人が集まる傾向にあります。この2つをうまく使い分ける事によって、稼げるか否かの差が出てきます。

サイトの構築

成果報酬タイ

広告の設置



ファミコンが生まれる